ご来市ありがとうございました

皆さま、こんにちは。

10日(土)の『冬のJAS製品市』へご来市下さいましたお客様、

ありがとうございました。

森林整備のブログですが、弊社製品部のお話を少し・・・ (^-^)

丸太を製材工場で住宅用木材などへ加工したものを

弊社で販売するのですが、『JAS製品』とは??!

昨年の社内研修で知ったのですが、

木材の規格(等級)が製材工場で独自に決められているそうで、

ハウスメーカーなどが何の規格で使っていいのかわからないので

等級など品質基準が統一されている『JAS規格』があります。

※JAS規格とは・・・?
製材品は、木材建築の資材として、寸法、材質、強度性能等の品質が
明確で安全性に優れた規格木材の供給が必要です。これらに応えるため
木材建築物等に使用される構造用、造作用、下地用等の製材品について、
それぞれ規格を制定し、JAS製材品と呼ばれる「製材の日本農林規格」
及び「枠組壁工法構造用製剤の日本農林規格」が制定されています。


その『JAS製品』を広めていこうと『JAS製材品普及推進展示会』などが

開催されています。

昨年、弊社でも行われ、グループ会社のさつまファインウッドも出品しました。

下の写真は、出品材の一部です。
DSCF1835_R.jpg


今日はこのくらいにして、また別の機会に製品部の紹介をしていきたい・・・と思います!!

Comment

非公開コメント

プロフィール

imamoku

Author:imamoku
九州・佐賀県伊万里市の木材市場。月2回開催する国産木材製品・原木の入札競売や、九州全域を対象とした原木・立木の仕入・買取・販売のほか、プレカット加工、内装材・外装材・構造材の加工・販売など、国産木材の有効活用と安定供給のため、日々努力を続ける企業です。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
あなたは何人目?