12/14 森を守る大切さ

経営番号65、92 豊後大野市緒方町 S様など所有森林

秋植の植栽完了地を遅ればせながらupさせて頂きます





私たちの事業では、伐採した後に植栽して、その後5年間の下刈をしています。



この植付は、山をまもる仕事のスタート地点です!



長い長い木の人生(?)の大切な5年間を私たちに任せて頂き 感謝感謝

CIMG2463.jpg

CIMG2462.jpg

CIMG2457.jpg


5年間の下刈と鹿ネットの保守が終わるころには、私の背丈を越えるくらいになるでしょう!


そこまで守った木は、今度は山主さんや地域の森林組合に守られて。。。




いつかまた材木として皆の元へ旅立つのでしょうか。。。




最近、無届伐採や再造林放棄への法規制は厳しくなっていますが、



長期的な木材資源の循環の為、伐採後の再造林は”今”関わらなければならない問題です。




皆様、近くのスギ・ヒノキの将来に少し思いを馳せてみて下さい!

皆伐

経営番号65、92 大分県豊後大野市 S様所有森林
画像 002

国道から、伐採中の箇所をみた写真です。

皆伐という伐採の方法をとると数年間このような景色になります。

 ・・・と考えてみれば、

40~50年前はどこもかしこもこんな風景だったのかもしれません

あと40年すればこの場所はどんな森林になるのでしょうか

地ごしらえ

経営番号65、92 大分県豊後大野市緒方町  F様所有森林


地ごしらえが進んでいます!

岩が多いな~と。
画像 017

集材機

経営番号65、92 大分県豊後大野市緒方町
画像 001

集材用の機械スタンバイ中。


林業機械の入れないような急斜面には、架線での集材を行います

急ですね

経営番号65、92 大分県豊後大野市緒方町 F様所有森林
画像 207

伐採地を上から見下ろしています。


傾斜が急すぎますね・・・

右手奥にちらっと丸太が見えます。

これは今、伊万里の本社に出荷されています
プロフィール

imamoku

Author:imamoku
九州・佐賀県伊万里市の木材市場。月2回開催する国産木材製品・原木の入札競売や、九州全域を対象とした原木・立木の仕入・買取・販売のほか、プレカット加工、内装材・外装材・構造材の加工・販売など、国産木材の有効活用と安定供給のため、日々努力を続ける企業です。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
あなたは何人目?